コンテンツ

1980年にル・サントノーレから始まりました

ル・サントノーレからスタートした地域一番店

1980年、世田谷の地にパティスリー「ル・サントノーレ」を開業しました。その後、桜丘の「ヴォアラ」・梅ヶ丘の「アルパジョン」・砧の「季の葩」・中野の「季の葩」と店舗を拡大しつつも、どの店も皆さまに愛されるお店を目指してまいりました。

お菓子の魅力と食文化を地域の方々に楽しんでいただきたい。

そんな私たちが考えるのは、 “ おいしさ×日常×お手頃な価格 ” といったコンセプトです。お誕生日や来客時のおもてなしなど、日常を彩るシーンで私たちのお菓子を楽しんでいただければ幸いです。

  • ヴァオラ
  • アルパジョン
  • 季の葩 砧店
  • 季の葩 中野店